wifi(ワイファイ)を賢く安全に活用するための情報サイト

wifiサービスを利用してビジネスホテルでの滞在を有意義に!

無線LANの接続を保証するブランド名

社会に急速に浸透しつつあるwifi(ワイファイ)。
そもそもwifiとはどんなものなのでしょうか。
wifiは、「Wireless_Fidelity」(忠実な無線通信環境)のそれぞれ英単語の頭2字ずつを並べたものです。

これは、Wi-Fi_Alliance(ワイファイ・アライアンス)という無線LAN関係製品の普及拡大を目的とした業界団体が保有するブランド名(正確には「Wi-Fi」と表記)です。
この無線通信には、無線LAN機能(ケーブル不要の無線で構築するLAN)があります。

wifiとは、情報機器等を無線でスポット(アクセスポイント)に接続してデータの送受信ができる一連の接続技術を意味するブランド名です。

なお、無線LAN機能は万能ではないので、不正侵入に利用されるなど情報漏洩リスクがあることに留意する必要があります。

有料・無料にはそれなりの差がある

公衆wifiは、有料・無料のタイプに分かれます。

有料wifiのメリットを見てみると、「接続可能なエリアが多く、利用制限が少ない」、「比較的、通信速度が速く安定している」、「セキュリティ対策がある」など、使い勝手がよく、ある程度安心して利用できます。

一方、無料wifiの場合はタダであることやデータ容量を気にせずに利用できることが挙げられます。

なお、無料wifiで身元不明の場合には悪意がある可能性が高いので接続しないことが賢明です。
また、有料wifiであっても、悪意のある者が容易にセキュリティ対策を突破してくるおそれがあります。有料wifiすべてが一律に同じセキュリティ対策をとっているわけではないので、どの程度のセキュリティ対策なのか把握できるとよいでしょう。

このように、セキュリティ対策がある有料wifiであっても、絶対に安全とは言えない点は押さえておきましょう。